大阪で注文住宅の建築は重量鉄骨造の株式会社エフイーホーム株式会社エフイーホーム

資料請求・お問い合わせ
ご来店・リモート予約

建築用語集 建築用語集

HOME > 用語集 > 生放流

生放流(なまほうりゅう)

下水道が完備されている区域を「下水道の処理区域」という。下水道の処理区域では、汚水を各住戸の浄化槽で浄化する必要がなく、汚水をそのまま公共の下水道管(汚水管)へと放流することができる。このことを不動産業界では、汚水を生のまま放流できるという意味で「生放流(なまほうりゅう)」と呼んでいる。

pagetop